読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

マイクロクラック

日記

 『マイクロクラックかもしれませんね』
 歯医者にこう言われたのだけど、マイクロクラックとは目には見えないような細かい亀裂が入る現象の事で、表面上はなんともない歯の細かい亀裂から飲み物や食べ物が浸食していき、歯の神経にダメージを与えてしまう事があるらしい。親知らずが抜けるぐらい(3本も)の麻酔を打って、神経まで到達していない虫歯の治療なのに痛いという事はマイクロクラックの可能性があるようだ。
 最初は「麻酔が効かない人はいない。歯に浸透していくタイプの麻酔ですから、骨密度が高い人は時間がかかる場合があります」なんて言われて、骨密度が高い?俺はマーク・ハントか!と、ちょっと喜んでたところにマイクロクラック。奥歯を強く噛みしめる人によくでる現象のようだが・・・・。プロ野球選手でもあるまいし、というか今スポーツしてないのになんなんだろう。うーん、少なくともこの歯は今後麻酔が効きにくくなるのだろうか。困った。