読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

チケット駆動開発

software

 今正にチケット駆動開発で開発をしていこうって状況の時に、こんなエントリーが!

進捗の把握にはロードマップを利用しています。次の定例会議までにあとどれくらい進めればいいかがグラフで見えるので緊張感が生まれます。今まで何をしたかがチケットの数ではかれるので達成感があります。それも、プロジェクトの完了を待たずに、毎週、毎日小さい達成感を積み上げられます。これは嬉しい成果でした。

 ロードマップとかマイルストーンは使わない方向になりそうなんだよな。livedoorさんは会社の規模にしては、こういう最新の開発手法を取り入れる時はやいなあ。僕の働いてるチームではまだチケット駆動開発が始まろうとしているところだけど、なんかいい使い方を紹介しているエントリーがあったら参考にしたいな。