読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

yumのまとめ - 1.yumとは何か

linux memo

目次に戻る

yumとは

 Yellow dog Updater, Modifiedの略で、元々はYellow Dog Linuxで開発されたRPMパッケージ管理ソフト。RPMパッケージのインストール時、依存関係の解決に必要なRPMパッケージを取得してくれるので、RPMパッケージの管理を簡単に行うことができる。オフィシャルサイトはhttp://yum.baseurl.org/ぽいけど、詳細不明。誰か教えて。

※こんなイメージ
yum →(管理)→ rpm → RPMパッケージファイル

 また、同様なソフトにup2date、aptがある。

リポジトリとは

 どうやってパッケージの依存情報等を管理しているかというと、リポジトリという概念を知る必要があります。「yumのリポジトリ」という前提で説明すると、RPMパッケージの依存関係が保存されたデータベースのことで、このリポジトリを参照することにより、各RPMパッケージに依存したパッケージを自動的に取得できます。標準でインストールされるリポジトリサードパーティリポジトリがあり、サードパーティリポジトリで有名なのがRPMforgeリポジトリで、標準のリポジトリでは取得できない多くのパッケージが登録されています。