読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

railsのリソースルートに複数形の英単語を書くと、単数形の名前付きルートも自動生成してくれる

rails

 タイトルの通りなんだけど、例えばroutes.rbに以下のようにpeopleと記述して、ルートを確認すると・・・。

map.resources :people # routes.rbに記述

$ rake routes

people GET /people {:action=>"index", :controller=>"people"}
formatted_people GET /people.:format {:action=>"index", :controller=>"people"}
POST /people {:action=>"create", :controller=>"people"}
POST /people.:format {:action=>"create", :controller=>"people"}
new_person GET /people/new {:action=>"new", :controller=>"people"}
formatted_new_person GET /people/new.:format {:action=>"new", :controller=>"people"}
edit_person GET /people/:id/edit {:action=>"edit", :controller=>"people"}
formatted_edit_person GET /people/:id/edit.:format {:action=>"edit", :controller=>"people"}
person GET /people/:id {:action=>"show", :controller=>"people"}
formatted_person GET /people/:id.:format {:action=>"show", :controller=>"people"}
PUT /people/:id {:action=>"update", :controller=>"people"}
PUT /people/:id.:format {:action=>"update", :controller=>"people"}
DELETE /people/:id {:action=>"destroy", :controller=>"people"}
DELETE /people/:id.:format {:action=>"destroy", :controller=>"people"}
/:controller/:action/:id
/:controller/:action/:id.:format

 というように、peopleの単数形であるpersonに変換してくれている。当然、menだとmanにしてくれる!実践 Railsを読んでて気付いたんだけど、これは便利だなぁ。booksがリソースの時にbookに変換したとか、単純にsを取ってくれるだけならなんとも思わなかったけど。

追記

 つか、これって2.x以前からあった機能だったのか・・・。Inflectorクラスがやっている模様。