読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

生Matz(まつもとゆきひろが語る「ビューティフルコード」×「プログラマ35歳定年説」)

日記 event

 実はこういうイベントに出るのは初めてでした。ネット上の動画で見るのもいいけど、現場の雰囲気は伝わらないですね。ITエンジニアなら積極的にイベントに出るべきだと思った。

ビューティフルコード

ソフトウェアの美しさとはなんでしょうか。本セミナーでは「美しいコード」が持つ特質や、それを達成するために有効な原則について、Rubyを始めとする数々のソフトウェアを開発してきた長年の経験に基づいて紹介します。

 美的なコードについて濃い話が続くのかと思っていたのですが、結構ライトな感じで、エンジニアなら誰もが楽しめるような内容でした。生Matzを初めて見たので感動。
 ところで、「ビューティフル コード」とは関係無い部分なのだけど、印象に残ったのがまつもとさんの『RubyUTF-8に対応させるのは不可能だと思っていた』という発言。世界レベルのハッカーであるMatzも「無理だ」と思うことがあるんだなぁと衝撃を受けました。

プログラマ35歳定年説を斬る

35歳になったら、“プログラミングは若いプログラマに譲ってマネージメントをするべきだ”“若くて体力がある後輩に突き上げられてプログラマを卒業せざるを得ない”という『プログラマ35歳定年説』。多くの著名なハッカーが反旗をひるがえしているにもかかわらず“定説?”となっているこのテーマについて、ベテラン転職アドバイザー2人が、まつもとゆきひろ氏につっこみまくります。

 一時期ずっと仕事でコードを書き続けるにはどうしたら・・・という事を考えていましたが、プログラマと言っても本当にコードを書くだけでは駄目ですよね。35歳あたりを過ぎたらマネジメントもできないと厳しいかなと。ずっとプログラマとして食っていくのは、今の日本の状況を考えると狭き門だという結論に。

キャリア相談会

株式会社ジェイブレイン、株式会社ウェブキャリアのベテランキャリアカウンセラーが、あなたのキャリアアップや転職のご相談にのります。また、ご希望があれば、100社を超えるIT求人企業の中から、あなたの希望にあった企業を紹介することも可能です。

 残念ながら中止。Matzの話も聞ける上に自分の市場価値も分かる!こりゃお得なイベントだなと思っていたのですが。。。会場に来ていた人たちは半数以上はキャリア相談会に興味がないみたいでしたが、転職意欲がない人も、せっかくの機会なので参加するべきだと思いますけどね。プロの転職エージェントに自分の市場価値を聞けるわけですから。

まとめ

 「火を通したトマトを食べても、まつもとさんのようにはなれない」ということで(笑)。