読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

欲しかったウェブサービス

web music

待ちに待ったサービス

 ブログに書くのを忘れていたけど、先月下旬に今までずっと欲しいなーと思っていたウェブサービスを見つけました。それは「エンタメいちばん!」です。2007年からオープンしているようですが、全く気づきませんでした。。。

どんなサービスなのか

 ウェブサービスといっても何か技術的に革新的な事をやっているわけではなく、普通にライブ情報を配信しているサイトです。これ系のサイトに無かった機能を実装しているので、早速登録しました。どんな機能が良かったのかというと・・・

  • お気に入りに登録したアーティストのライブ情報を携帯電話に通知してくれる

 この一点です。この機能が欲しかった!
 同じような機能はe+さんとか@ぴあさんも実装していますが、登録時のメールアドレスにしか通知してくれない上に、タイトルを見ただけではどのアーティストの情報なのか分かりにくいものが多いので、暫く使っていると見なくなってしまったんですよね。おまけにアーティストの登録画面が使いにくいし。

なんでそのサービスが欲しかったのか

 仕事をしていると、学生の頃と違って時間が無くなりますよね。職業柄、デスマーチになったりすると数ヶ月ぐらい家と職場の往復だけで時間が過ぎて行ったりします。そんな時期に自分が好きなバンドの来日が決定し、後から気づいてチケットが買えなかったということがたまにありました。携帯電話はほぼ1年中身近にある通信手段なので、まず見過ごす事はない。なので、公演情報が決まったら携帯電話に通知して欲しいという思いがありました。

無いなら自分で作ろうかと思った

 ライブ情報(音楽)を取得出来るAPIが無いか探したりしたのですが、見つからず、チケットを販売しているサイトに情報提供が可能かどうかメールで問い合わせても「個人には無理」「外部へ情報提供する予定は無い」と返信がきて諦めていました。スクレイピングでもしようか悩んでいるところでエンタメいちばん!を発見したわけです。

需要はあると思う

 僕は2003年にサマーソニックガンズアンドローゼズのライブを見たのですが、サマーソニックが始まるまでは、ガンズのライブは30代だらけになるんじゃないか?と噂があったけど、実際行ってみるとほぼ20代。自分も含め、「そんなにファンじゃないけど、死ぬまでには見ておきたい」という人たちが大半だったと思う。その後、ガンズのライブを見たんですよと言うと、「来てたのかよ!?」と凄い悔しがる人にたくさん会った。つまり、リアルタイムでガンズを聞いていたファンに情報が行き渡ってないわけです。まぁ、9年8ヶ月ぶりの来日だったし、もう日本には来ないだろうと思っていたのかもしれない。来るか来ないか分からないバンドの情報を定期的にチェックするなんて人は小数派です。国内のバンドならそこら中に情報が溢れているけど、海外のバンドとなると来日どころかアルバム自体が「5年ぶりの新作!」なんてザラなので、「音楽はあまり聞かなくなったけど、好きなバンドが来日したらライブには行きたい」ぐらいのライトな洋楽ファンには凄く便利なツールなわけです。

問題点とか要望とか

 問題点もあります。僕の好きなMy Bloody Valentineの情報が無いとか、Super Furry Animalsが無いとか。。つまり、情報量がまだ少ないということです。ここら辺は時間が解決してくれるんでしょうか。
 後は、携帯メールアドレスへの通知をアーティスト別に設定できたらいいなぁと。現時点ではお気に入りに登録したアーティスト全てに対して一括で設定することになっているので。

とにかくですね

 これからも続いて欲しいサービスなんで、頑張ってください。