読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

新常用漢字表が迫るUnicode移行

charactercode

 なあああ。

2009年11月10日、文部科学省の「文化審議会国語分科会」において、常用漢字表の改正案が承認された。現行の常用漢字表にある1945字から「銑」「錘」「勺」「匁」「脹」の5字を削除し、新たに196字を追加する改正案で、2010年度の内閣告示を目指している。

 新しい常用漢字表が告示されると、「シフトJIS」や「EUC-JP」といった従来からある文字コードを使用するシステムで大きな問題が生じる恐れがある。新しい常用漢字表2136字のなかに、シフトJISEUC-JPでは書けない(扱えない)漢字が含まれているからだ。

 携帯はどうするんでしょうね。殆どShiftJISで作られているから、UTF8を表示出来ない端末の人は買い換えることになるのかなあ。ま、絵文字もUnicodeに入るみたいだし、この機会にWebの文字コードがUTF8で統一されていくような流れになってくれると嬉しいです。WWW::Mechanizeでウェブのスクレイピングをする時に、文字コードがUTF8だと楽なんですよね。