読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

HerokuでBambooStackからCedarStackに移行する

heroku ruby tech

Herokuでずっと更新していないアプリをruby2.0に上げようとしたのだが、Gemfileに「ruby "2.0"」と書いてもpushするとbundle installでエラーが出る。調べてみると過去にHeorkuで作ったアプリはBambooStack上で動いていて、使用出来るRubyのバージョンが古いなどなどが原因だった。
なので、Ruby2.0を使えるCedarStackに移行しようと思ったのだがBambooStackからCedarStackへの移行ツールなどは用意されておらず、CedarStackにするには新しくアプリを作るしかなかった。旧アプリ→新アプリへのデータ移行作業をすればいいかと考えたのだけど、BambooStackで作ったアプリのURLは「http://appname.heroku.com/」だったものがCedarStackだと「http://appname.herokuapp.com/」で作られるらしい。独自ドメインを設定していないので、URLが変わってしまう。これでは移行できない・・・と思ったが、アプリ名さえ同じであればheroku.comもherokuapp.comと同じIPを指してくれるので問題は無し。

というわけでまずDBのバックアップ。

bundle exec heroku db:pull sqlite://db/production.sqlite3 --app appname

ここで自分の環境ではエラーが出た。このエントリーを書いている時点ではRuby1.9.3以降でsqlite形式にデータを変換する時にバグがあるらしく、Ruby1.9.2以前のバージンでエクスポートしなくてはならない。(Macで開発している場合は「brew install apple-gcc42」でRuby1.9.2をコンパイルできるようになります。)

そして現在使っているHerokuドメイン"appname"をブラウザから別名にリネーム*1し、今まで使っていた"appname"でアプリを再作成します。

heroku create appname --stack cedar # アプリ削除からこのコマンド実行までに"appname"を取られたら作れなくなるので急いで作る

そしてバックアップしたDBを新アプリにインポート。

bundle exec appname db:push sqlite://db/production.sqlite3 --app appname

これでアクセスしてみて動作確認がとれれば旧アプリは削除してしまってOK。

ちょっと面倒ですね。ブラウザからクリックひとつでStackを移行できるツールがあったらいいのに。

*1:コマンドでもできます