読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

インフルエンザの影響で、やっぱりマスクが売れているようだ

news

 ゴールデンウイークの出国ピークを迎えた関西空港で、新型インフルエンザ対策のマスクが品薄の状態が続いている。海外に出かける家族連れらが、空港内の売店でいっせいに買い求めているためで、10枚単位で購入する人も。各売店では通常より多く仕入れているものの売れ行きに追いつかず、旅行者の中には欲しくても買えない人も出ている。 

 インフルエンザが世界的に流行り始めてますね。3M社のマスクが売れているようです。近所で買えなくなった→ネットで通販 なんて流れでそろそろアマゾンにも在庫が無くなるんじゃないかな。

3M社製 N95マスク 8110S N95(1箱20枚入)

3M社製 N95マスク 8110S N95(1箱20枚入)


 しかし高機能マスクってどのぐらい効果があるんでしょうか。専門家の話を聞くと、あまり効果が無いと言っている人が多い気がする。感染者が付けると拡散をある程度防げるようですが・・・。マスクをつけていると口元を直接触るのを防いでくれるので、風邪の予防にはなるかなと思うけど。↓ぐらいの重装備をしないと意味がないと思うのは僕だけだろうか。
防毒マスク 1721HG-02

防毒マスク 1721HG-02


 これは「防毒マスク」だからインフルエンザには意味がないのかもしれないけど、見た目的にこのぐらいの感じでインフル対応マスクとして売って欲しい。これを装備して出社したら笑いが取れるだろうなぁ。