読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一分一秒真剣勝負!

Ruby, Railsなど。Web系の技術ネタを充実させたい・・が、そうなるかは分からない。

Validation Nightに行ってきた

event validation

ページャNight <[1]>が想像以上にクオリティが高かったので、今回も参加しました! 登壇者が徳丸さん奥野さんなどとても豪華だったなぁ。

で、個人的にはサーバサイドとクライアントサイドのバリデーションが分離してしまう問題を解決している人がいるかなと期待したのですが、これって方法はないですねやっぱり・・・。 RailsだってDRYとか言ってもJSを考えるとDRYになりきれないし。 ただ、懇談会で「うちはサーバサイドとクライアントサイドのバリデーション部分を動的に生成している」って話は聞いた。やっぱりそういう感じで解決するしかないのだろうか。バリデーションは全部サーバサイドに寄せてAPIを叩く感じにしてもいいんだろうけど、サーバに負荷かけたくない時とかはそれじゃダメだったりするだろうし。やっぱりページャーと同じでこれが正解ってのは無いのかもしれない。